So-net無料ブログ作成
お出かけ ブログトップ

京都へプチ旅行Ⅱ③(100320-23) [お出かけ]

P3220177.JPGP3220179.JPG
3日目の朝を迎えた。
天気は気持ちよく晴れた。[晴れ]

この2日間は、どちらかと言うと歴史中心に動いた気がする。僕の趣味だ。
しかし、3日目はサトぽんのリクエストで行動することにした。

最初に訪れたのは、“伏見稲荷大社”

続きます(^^)v


nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

京都へプチ旅行Ⅱ②(100320-23) [お出かけ]

P3210097.JPG
3月21日、2日目の京都の朝。
まず向かった場所は、“西本願寺”だ。

この日は暖かかったが、非常に風が強い日になった。
強い風は大気上空にも影響をあたえた。いわゆる黄砂が飛んできた。

P3210095.JPGP3210096.JPG
きっと、この連休でキャンプに行っている人たちは大変だろうなぁ・・・
と、思いながらも、心のどこかでキャンプを羨ましいとも思うのだった。

続きます(^^)v


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

京都へプチ旅行Ⅱ①(100320-23) [お出かけ]

P3200021.JPG
平成22年3月20日土曜日。
3連休だ。

家族も含めた本格的な引越しをするために大阪に舞い戻った。
そして、関西を離れる前にサトぽんに聞いてみた。

ヒデぽん 「どこか行きたいところある?」
サトぽん 「ん~・・・!京都!」

ということで、“京都プチ旅行Ⅱ”を決行することになった。

続きます(^^)v


nice!(3)  コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

突然、古都へプチ旅行!(100102-03) [お出かけ]

3455058
6月に購入した、愛車の“エルグランド”が20,000kmを超えた。
12,000kmで手にしたから、8,000kmを走ったことになる。

それでも、20,000kmを越したことには変わらない。

3455059
メモリアルエリアは、“神戸”

s*p神戸店に行った帰り道で20,000kmを超えたことになった。

「めでたい!」という事で、突然、家には帰らずにそのままプチ旅行へ向かうことにした。

つづきます(^^)v


nice!(1)  コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

我が家の夏休み(九州上陸編) [お出かけ]

2009年8月14日、金曜日の夜・・・

3105698

楽しみにしていた九州へのキャンプに向けて出発。

高速料金も安い間にできるだけ遠くへ行きたいという考えから、今年の夏休みは九州へ行く事を決めた。



続きを読む


nice!(3)  コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

牡蠣を食べに行こうⅡ!09相生市牡蠣祭り [お出かけ]

2485207
09年1月18日(日)
相生市で牡蠣祭りが開催されるという情報を仕入れて、牡蠣を食べにいくことにしました[レストラン]
しかし、やはりイベントだから、多くの人が来ています。
国道250号も、駐車場に入る車で、前回12月に来た時とは比較にならないほど、車が多い・・・[がく~(落胆した顔)]

2485208
最初は、相生市水産市場へよってみたのですが、超満員御礼状態・・・
混雑が苦手な我が家メンバーは、この光景を見て、早々に退却[がく~(落胆した顔)]

その後に、牡蠣祭り会場となっている、野瀬公園に向かいますが、ここも渋滞に遭いました[車(セダン)][車(RV)][車(セダン)][車(セダン)][バス]
当然、スルーしました[わーい(嬉しい顔)]

そのまま、車の中にて、家族会議を行った結果、前回は、寒くてBBQができなかった、 「堀市」 に行く事にしました。

24852082485209
しかし、ここも臨時駐車場まで満車状態。恐らく、今日は何処に行っても人でいっぱい・・・[がく~(落胆した顔)]
12月に来た時は、ガラガラだったのが信じられない光景に、一瞬帰ろうかとも考えましたが、せっかく来たのだから、ここはBBQだけはして帰ろうと、中に突撃しました[exclamation×2]

2485210
本来なら、食べたい分を食べるときに焼いて、ゆっくりと食したいのですが、そうも言ってはいられない状態。[ふらふら]
焼き場も渋滞で、並んで焼いてます[がく~(落胆した顔)]
我が家の分も、焼き場が空いた隙に、一気に牡蠣を並べ、焼き場を確保しました。[exclamation]
非常に、不本意な焼き方なのですが、今日は仕方が無いですね[もうやだ~(悲しい顔)]

2485211
という事で、一気に焼き上げた牡蠣は、一気に食します[わーい(嬉しい顔)]
しかし、それでも牡蠣好きの我が家は、2kg(30ヶ)の牡蠣とホタテ、ハマグリ、えびと、一気に胃袋へ流し込みました。[わーい(嬉しい顔)]

なんだかんだ言っても、満足してしまう我が家のメンバー[わーい(嬉しい顔)]

2485212
店内も、大混雑でした・・・



つづきま~す!


nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

牡蠣を食べにいこう!! [お出かけ]

昨日(081205)は、忘年会のために、帰宅が午前2時・・・
起床は・・・
12月6日、午前10時・・・
遊ぶ予定は、全くなし[exclamation]
しかし、出かけたい[exclamation]

ヒデ 「牡蠣をたべにいこ~う」
モモ 「かき~!」
サト 「マジ・・・」

いつもと同じ会話に、同じ状況でお出かけ決定[exclamation×2]

2369560
と言う事で、今回のお出かけは、兵庫県の相生市方面に出かけました。
blog仲間の、 「ほっしゃん*さん」から情報を頂き、兵庫西南部、瀬戸内の牡蠣を探しに行きました。[るんるん]

2369561
本来の情報は、赤穂だったのですが、どこで、どう間違えたのか、気がついたら、ここに到着していました。
ここは、 「道の駅・海の駅 あいおい白龍城」 です。
相生市の国道250号沿いに位置しています。車で走っている中、道の駅で情報を収集しようとよってみましたが、「牡蠣」の、のれんが目に入り、さっそく場内を歩き、牡蠣を探索しました。

2369562
ありました、ありました。「焼き牡蠣」が売られてました。[わーい(嬉しい顔)]
残念なのは、自分で焼いて食べるのではなく、焼いている牡蠣を、1人前3ヶを、¥300で売っているのです。

2369563
まずは、味見と言う事で、3人前を注文[exclamation]
この時期、九州福岡にいた頃は、ほぼ毎週、牡蠣を食べに、牡蠣小屋へ出かけてました。そこでは、自分たちで焼いて、殻から身を取り出して食べていたのです。だから、できれば、自分たちで焼いて食べたいという気持ちが、我が家全員の希望。

焼いていたおじさんに、
ヒデ    「この近くで、自分たちで焼いて食べられる場所はあるんですか?」 とたずねてみました。
おじさん 「ん~、近くってわけではないけど、室津の方へ行くと、堀市というところがあるよ!」
ヒデ    「ホリイチ?」
おじさん 「そう、堀市!そこは魚介類を焼いて食べられる。牡蠣があるかはわからんけど・・・」
ヒデ    「ありがとうございます。まぁ、行ってみます!」

23695642369565
おじさんに、良い情報をもらって、「堀一」という所へ向かう事にしました。今回のお出かけ目標と定めました[exclamation]
情報提供していただいたので、お米を買って帰ります[わーい(嬉しい顔)]

23695662369567
国道250号にもどり、室津方面に向かって南下します。
時間も昼をだいぶ過ぎていて、おなかも空いています。
ちょこっと、つまみ食いはしたものの、おなかはまだ満たされてません。

モモ 「まだ、おなかすいてる~・・・」
サト 「今から、自分で焼いて食べるところに行くから、まっててね!」

なんて会話をしているところで、また、「牡蠣」なる看板を発見[exclamation]
寄り道です[がく~(落胆した顔)]

2369568
中に入り、車を止めて、建物お中にはいりました。あります牡蠣が。

ここも、相生市の市営施設のようです。 「相生市立水産物市場」と書いてあります。

牡蠣以外にも、多くの魚介類が売られてます。

236956923695702369571236957323695742369575
伊勢海老までが活きたまま売ってます。

ヒデ 「ここで、この海老がとれるんですか?」
店  「いやいや、三重からの直送!でも、活きがいいよ~」

2369576
モモも興味津々です。
小さな水族館に来ている感じなのでしょう[わーい(嬉しい顔)]

2369577
肝心な牡蠣ですが、ここも焼いてくれて、殻も取ってくれます。食べるだけ・・・残念!
ただ、グリル台が複数置いてあったため、念のために、

ヒデ    「ここは、自分たちで焼けないのですか?」
おじさん 「できるよ!ただ、今日は風が強いからやらない。」

おお~、これも良い情報!風が弱ければ、自分たちで焼いて食べる事ができるのです。[わーい(嬉しい顔)]
とりあえず、ここでも牡蠣をつまみ食いすることにしました。

2369578
まず、牡蠣を1カゴ買って、おじさんが焼いてくれます。
牡蠣の状態なのですが、殻が小さいわりに、身がしっかりとしているのが印象的です。味もしっかりしていて、牡蠣の、”プリッ”とした食感と、熱々の牡蠣の出汁が口の中で、「おいしい~でしょ~」と、叫びまくります[わーい(嬉しい顔)]

結局、2カゴを食べました。また、モモの食いっぷりに、おじさんが4つもサービスしてくれた上に、お隣で食べられていたご家族が、焼けるまで待っていたモモに、2つも牡蠣をくれました。焼き牡蠣だけではなく、あなごの天ぷらに、カキフライまでも・・・
ごちそう様でした[わーい(嬉しい顔)]

モモ    「ごちそうさまでした」
おじさん 「はい、またおいでね」
モモ    「は~い」

続きです!


nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

突然、天橋立に! [お出かけ]

2309094
平成20年11月15日土曜日の朝、窓の外には朝日が・・・・
確か、天気予報では雨だったはず・・・
本当は、どこかキャンプしたかったのだが、天気予報は雨の予報を出していた。だから、今回はランタンの整備でもしようと、なにも計画は立てずにいたのだが・・・・
しかし、部屋に入ってくる日差しに落ち着きをなくし、思い立ったように切り出した。

ヒデ 「天橋立にいく!」
サト 「いいね~!」
モモ 「いいね~!!」

と、午前11過ぎに出発。


23090952309096
関西に転勤してきて、キャンプ以外では、初めてのお出かけです。
単に、 「天橋立」に行くだけではなく、今回は、 「食」をサブテーマに出かけました。
もちろん、カニの解禁もあって、 「カニ食べいこお~[るんるん]と、歌いながら車を走らせました。[わーい(嬉しい顔)]

2309097
到着した早々に、お決まりのアングルの写真がほしく、 「天橋立ビューランド」に向かいました。
モモははじめてみる絶景に、大はしゃぎ[exclamation]

2309098
そして、見よう見まねで、周囲の観光客が行っていた天橋立の見方!

2309099
急ぎ出発したため、お金も持っていってなく、駅のATMで調達するために駅に向かいました。
「あまのはしだて駅」です。
想像していた感じよりも、少々、情緒に欠けるというか、風情に欠ける・・・そんな印象を持ってしまいました。

2309115
懐を暖かくした後、周辺の店の物色です。

23091162309117
やはり目にとまる、 「松葉ガニ」です。

2309118
このカニは、甲羅に身をいっぱいにつめて、すぐに食べれるようにしてあるものです。¥850/杯でした。

23091192309120
モモは、カニより、抹茶ソフトの方がいいとのこと・・・

2309127
カニ以外にも、干物などが売ってます。イカ、アジ、カマスなどなど!


2309128
少しつまみ食いをしてから、天橋立に向かいました。

2309129
昔から変わらない情景を、現在にも伝えている場所。歴史的なロマンを感じます。数多くの歌人、詩人がここを訪れ、歌、詩を残してきました。さすが、日本三景!

2309130
しか~し、我が家にそんな情緒ある感覚は持ち合わせておりません!食い気です[わーい(嬉しい顔)]
今度は、わらび餅をいただきました。このわらび餅が、みずみずしく、きな粉との絡み合いが非常に良く、とても美味しい!

23091312309132
2度目のつまみ食いの後は、天橋立海水浴場で砂遊びです。
この砂遊びを、モモが気に入り、なかなか砂浜から離れません・・・
ここで砂遊びをしている間に、ちょっと周辺も探索します。

2309158
与謝野寛、晶子夫婦の歌碑です。歌を読み感じることはできませんでしたが、夫婦で歌を残すという行為に感心しました[がく~(落胆した顔)]

2309157
決して、偽善できれい事を言うつもりはありませんが、これは・・・ ゆるせない!
そして、こうして立ち去る人の感覚も、まったく理解できない!
ここは、日本三景の1つ、日本の財産。こんなものを見ると、怒りが込みあがってきます。[ちっ(怒った顔)]
そして、その怒りが・・・・


つづきます


nice!(1)  コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
お出かけ ブログトップ