So-net無料ブログ作成

2012年GWキャンプ [軽井沢キャンプクレスト]

そういえば…
ということで、去年2012年GWのキャンプの記事をUPしてないことに気づく…

ちょうど一年前のことで、内容には鮮度はない。ただ画像をUPするようなものになるが、やはり記録としてUPしておきたいと思った。



001.JPG002.JPG
2012年の5月2日から5月6日の4泊5日で行ったキャンプだ。

003.JPG004.JPG
場所は、「軽井沢キャンプクレスト」

出発当日は雨だった。今思い出すと、ランドロックをこの前の年、2011年11月に購入してから、そのランドロックを設営する日は雨が多かった。
また雨かよ…なんて思ってたことを思い出す。


005.JPG
設営した場所は、キャンプクレストの遊具設備がある横になる。
隅っこの方なので、混み合っても圧迫感のない場所になる。
しかし、遊具設備が近いということで、こども達が集まり賑やかではある。


006.JPG
この年(2012年)も平日に休みをとって出発。
だから、キャンプ場も静かなものだった。それを狙って行ったのだが。

007.JPG
ランドロックにヘキサLを設営。
翌日から連休になり、多くのキャンパーで密集することと、ランドロックの中に雨の影響を受けないようにと考えて、ヘキサLで入口部分の雨よけと、目隠しを兼用として張った。


010.JPG
夕食はパターン化した食事だ。ハムなどの燻製ものなのだが、軽井沢には美味しいハムを売っている店があるのだ。
数多くあるので、味も様々だと思うが、我が家はいつも買う一件を決めている。

011.JPG
だから、パターン化しているというより、それが食べたいがため買い込んで夕食にしているのだ。

012.JPG013.JPG
夕食後は静かに、思い思いのことをして過ごした。

この時は、モモもサトぽんもDS(ニンテンドーDS)の「牧場物語」というゲームにはまっていた。

メイン.JPG
パープルストーブに火を入れているが、パネルは巻き上げた状態のまま過ごせた。
今年(2013年)のGWより暖かかったのだ。


015.JPG016.JPG
あまり記憶にはないのだが、サトぽんの服装の状態から、朝もさほど冷え込んではいなかったのだろう。
パープルも火を入れているが、お茶を沸かしたりするのに使っていた。

017.JPG
朝食はベーコン、スクランブルエッグ、パン、紅茶
今年(2013年)とまったくかわりばえしないメニュー…
あきない?
あきません!

019.JPG
この日(2012年5月3日)から連休になり、キャンパーが増える。
パネルオープン状態でも、中はあまり見えないヘキサの目隠し。
まぁ、blogで内部の画像を公開しているのだから隠す必要はないのだけど、リアルタイムで見られると恥ずかしいのだ。

画像にはあまり出てないと思うが、タオルやシャツがぶら下がっていたり、食べ物やビールの空き缶が転がっていたりと、キャンプサイトというより、自宅の部屋の中のように所帯じみているのを見られるのは恥ずかしい…

020.JPG021.JPG
どこへも出かけずにのんびりキャンプ場で過ごすことに決めていた。
唯一、モモの希望で馬に乗りに行ったくらいで、遠出はしなかった。


022.JPG
飲んで寝て、起きて飲んで…
あれ、これは去年のことだよなぁ…
一年たっても変化のないキャンプスタイルだ。良いことなのか、悪いことなのか…

023.JPG024.JPG

028.JPG
これも記憶がさだかではないが、ランタンの設置位置から見て、羽虫が飛び回っているのだろう。これで今年(2013年)より気温が高かったことがわかる。

明るいランタンを少し離れた場所に設置して、そこに虫を集める。
手元や近くには、少し暗目の明かりを置く。
夏場は、低い位置に明るいランタンを、そして目線より高い位置にも明るいランタンを置く。
手元はロウソクやランプなどを置く。こうすると食事中でも群がる虫の数は激減する…

おっと、こんな講釈する場面ではなかった…


029.JPG030.JPG
本来のGWキャンプといえば、画像のように外で過ごし、食事も外でできるものなのだが、今年は(2013年)は寒かった。
寒さに対応してするキャンプも楽しいことだが、それははじめから寒い場所へ行く覚悟をして行く場合だ。

おっとっと…
また脱線しそうだ。

031.JPG032.JPG
小学校に入り、学年が上がるにつれてモモも忙しくなる。
だから、宿題もキャンプに持っていき、時間をとってやることになる。
もちろん、終われば好きなことをして過ごす。

この状況は賛否両論があるが、これが我が家のスタンスだ。

034.JPG035.JPG
3日目はようやくスッキリと晴れた。

036.JPG
ロビンが我が家に遊びに来た。
去年(2012年)のGWは、ロビンは健在だった…


039.JPG040.JPG
心地良い空間で、ビールを飲みながらのんびりする。
この、ほんの少しだけの時間が、新たな活力を生むことになるのだ。
何かを一生懸命にやって、休む時は休む。それも自分の好きな空間で休むのが良い。

モモは管理棟で仕事を手伝う。
遊び相手がいなくて暇を持て余しているのではない。
手伝いたいということをオーナーに言って、できることをさせてもらっている。

051.JPG
家では自分から何か手伝うというような積極性はないのだが、ここに来て何かひと皮むけた感じがする。


047.JPG
041.JPG042.JPG
さすがGWともなるとキャンパーは増える。

ここキャンプクレストも満員状態になっている。
この景観は、9月、10月の連休まで続くことになる。

毎年新しいテントや道具が販売される。
そんなテントを持ってこられるキャンパーもいて、一種の展示会のような感じになる。
散歩しながらいろいろなテントや道具、使い方を見たりして楽しむことができる。

あまりジロジロ見るわけにはいかないが、気になったものを見つけたりすると積極的に持ち主のキャンパーに訪ねたりもすることもある。

048.JPG
さて、ここまできて書く事がなくなった…


050.JPG
このまま買い続けると、キャンプレポートというよりもキャンプについて、みたいな内容になりそうな感じだ。

やはり、キャンプレポートは情報鮮度が良い状態で書かなければ…(反省)


052.JPG
053.JPG054.JPG056.JPG058.JPG059.JPG060.JPG062.JPG063.JPG

2012年のGWといえば、もう一年前のできごと。
時はものすごい速さで流れている。
一年前の細かな出来事などはあまり覚えていることはできない。

だから画像でのこしておくのだろう。
画像を眺めながら、当時のことを思い出す。楽しかったこと、腹が立ったこと、失敗したこと成功したこと、美味しかったものまずかったものなど…

可愛かったロビンもその記録の一枚として残っている…



064.JPG
一年前に自分達がどう行動したかも同様に記憶は薄れる。
しかし、画像を見ていると…

その行動はまったく進歩してないことに気づくのだった…



これって、いいことなのか~?(^_^;)


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 2

Kansai-gin

素晴らしい!。( ̄^ ̄)ゞ

しかし、凄いランタンの数には
( ̄◇ ̄;)

写真も綺麗でした( ´ ▽ ` )ノ
by Kansai-gin (2013-05-11 05:51) 

ヒデぽん

kansai-ginさん!
ありがとうございます(^^)
ランタンは…
もっともっと灯けたい(^^)
by ヒデぽん (2013-08-14 20:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。