So-net無料ブログ作成
赤穂海浜公園AC ブログトップ

久しぶりに家族でキャンプ!090221-22 [赤穂海浜公園AC]

2578648
<出発>
去年の12月以来の久しぶりに、家族でキャンプをしました。[るんるん]
寒さが苦手で、冬眠していたサトぽんにとって、今年の初キャンプとなりました。[揺れるハート]
モモも、何度か行く予定をしていたのですが、風邪などで行けず、やはり、今年の初キャンプです。[揺れるハート]

今回の目的は、前回、赤穂海浜公園に訪れた理由と同じで、自家製牡蠣小屋を設営するためです
牡蠣小屋といっても、シェルなんですが、要するに、単に、牡蠣を買って、キャンプ場で食すということです。[レストラン]
サトぽんも、海鮮BBQをしたいとの意見もあって、今回は再度、赤穂海浜公園ACに行く事にしました。[わーい(嬉しい顔)]


25785792578580
9:30過ぎに出発して、まずは、車の燃料と、キャンプで使う灯油を補給して、近くのコンビニで、朝食を買い込んで、車の中で食す
キャンプに行く日の、我が家のいつもの光景だ。[わーい(嬉しい顔)]

2578581
出発してからすぐの気温が、なんと5℃ちょっと・・・[がく~(落胆した顔)]
予報では、10℃以上まで上がることになっているのだが・・・[がく~(落胆した顔)]

向かうルートは、中国道、山陽道を走り、龍野西ICで高速を降りて、その後は、相生市の 「とれとれ市場」に向かい、目的の海鮮物を仕入れます。[わーい(嬉しい顔)]
その後、赤穂に向かうという計画。

2578582
11:00過ぎに、相生市の「とれとれ市場」に到着。

2578583
ここではまず、イカ・ホタテ・ハマグリなどを購入し、牡蠣は買いませんでした。なぜ?
道の駅「白龍城」で買った方が、¥100安く、サービスしてくれる事を知っていたからです。

25785852578586
モモの注目は・・・  カニ
お値段を確認したところ、我が家には、とてもとても身分不相応の価格設定でしたので買いません[exclamation][もうやだ~(悲しい顔)]

25785962578597
今度は、「とれとれ市場」を出てから、道の駅「白龍城」で買い物です。
ここで、牡蠣を購入[わーい(嬉しい顔)]
予定通り、1kg¥700で、サービスもしてくれた~


2578598
      2578599
           2578600
                2578603
他に、たまごや、しいたけ、デザートのイチゴも買いました。

2578604
他にも、パンやお菓子なども、道の駅「白龍城」の向かいにあるスーパー、「マックスバリュー」によって買った。


2578605
<到着>
すべての買い物を終えて、12:45にキャンプ場に到着
夏場は人気のキャンプ場で、予約は取りにくいと、前回の赤穂海浜公園ACのキャンプレポートでも書いたが、今回も前回に続き、当日予約で訪れた。
これができるのも、今のシーズンだけだろう。

25786062578607
到着してすぐにフロントへ・・・いや、管理棟へ!

管理 「ヒデぽん(*)さまですね!少し早いですけど入られますか?」
ヒデ  「もちろん、入ります」
管理 「サイトもフリーの前回と同じ場所でよいですか?」
ヒデ  「良いですよ」

という事で、¥400支払い、チャックインしました。

2578615
前回と同じ、フリーのD-5に車を止めた。
D-5は、前回、legopapaさんと初めてお会いした時と同じで、サトぽんにそんな話しをしながら、荷物を降ろしはじめました。
この付近は、炊事場もトイレも近くて、フリーサイトの中では、一番便利が良いエリアでしょう。

2578616
到着早々に、モモは遊具を見つけて遊びに走ります。

2578617
そして、まだうまくならないバトミントン・・・すぐにやめてしまいました。

2578618
キャンプ場に着いた時、予報よりも気温が低く、夜の気温も心配になった。
また、晴れなのか、雨なのかわからない天気。準備中には、ポツリポツリと雨が・・・

サト 「雨男がいるから、仕方ないね~」
ヒデ 「・・・・・」

今回は、久しぶりの家族でのキャンプで、本来、2月といえば、サトぽんは冬眠中の時期
その2月という時期にも関わらず、暖かくなるからと誘い出したため、気温と天候はいつも以上に気になってしまう。
予報では10℃以上だったのだが、実際はちょっと寒い。

設営時は・・・・ 「僕が、一人で全部するから、寒かったら車の中で待機してて!」
と、こんな感じの気の使いようです。

とにかく、サッサと設営してシェル内を早く暖めなければと思い、急ぎシェルをたてました。
意気込んでいる時は、設営が早いかもしれない。13:00から初めて14:00には牡蠣小屋の設営は完了[exclamation](えっ、遅い!?自分の中では早い方です)

2578619
サトぽんも、キャンプ用家財道具を、セッセとシェルの中へ運び、組み立て、並べる。
その間のモモは、我が家サイトから少し離れた場所に、広島からキャンピングカーで来られたご家族のお子さんたちと仲良くなり、一緒に遊んでました。

2578620
設営後はちょっと一休み・・・・の間もなく、301の準備。
とりあえず、ケロ軍団を準備するために全部並べて、まずは、301の準備を始める。

2578621
昼食はカップ麺なので、お湯を沸かすために、301に灯油を入れ、プレヒートを開始。[exclamation]
これが、本来の301の勇姿なのだろう。なかなか、りりしく見える。
お湯を沸かしている間に、他のケロ物にも灯油を入れて、いつ寒くなったり、暗くなっても大丈夫のように、準備はしておきました。

2578625
昼食を食べて、今度こそ一休みです。ビールを開けて飲みはじめました。[ビール]
天気も気温も、回復して、気持ちよく青空が出て、予報通りの10℃以上まで気温も上昇よかった。[わーい(嬉しい顔)]
その気持ちの良い青空の下で、あまり撮ることがない夫婦のツーショットを撮ってみました。

2578626
この間も、モモは、遊びからは帰ってきません。
公園からの、モモのオタケビだけがこだまして、姿は見えません。

25786222578623
どうも気になって、近くに行くと、楽しそうに遊んでました。
お友達は、モモよりも年下なので、ちょっとお姉さんぶった口調で、”あぶないから、はしっちゃだめよ”とか、ブランコを乗っては、”てをはなしたら、あぶないからね”とか、普段聞きなれぬ言葉が・・・
成長してお姉さんになったんだナ、と思う反面、モモにもこんな時期があったんだナ、と懐かしんでみたり・・・
なんとなく、複雑な気持ちになります。


続きを読む


nice!(2)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

極寒キャンプで、楽しいこと沢山(^^)/ [赤穂海浜公園AC]

2506052
先日武井バーナー301を手に入れて、さっそく試してみたくなって、1月24日から1泊で、赤穂海浜公園AC に行ってきました[わーい(嬉しい顔)]

2506053
場所を赤穂に決めた理由は、先週、相生市の牡蠣祭りに行って、少々不完全燃焼に終わってしまい、牡蠣をゆっくりと堪能できなかったため、今回、牡蠣を買って、ゆっくりと一人で、 「チマチマ焼き」をしたかったのが理由です[黒ハート]
そして、その目的の牡蠣は、相生市の道の駅、 「白龍城」 にて購入しました。

25060542506055
1kg、¥700って安い[exclamation][わーい(嬉しい顔)]
それを、2kg買いました[るんるん]
売っていたおじさんに、4個もサービスまでしてもらい、心の中は、もうキャンプにいって、テントの中でやる、「一人牡蠣小屋」でいっぱいになってしまいました[グッド(上向き矢印)]

2506056
相生市から、国道250号を赤穂市に向けて走ります。相生市の道の駅から、20分程度で海浜公園まで到着します。

2506239
ここまでに道のりに関しては、多くの方が紹介されているので、割愛させて頂きますが、この建物を見たら、つい写真を撮りたくなり、結局撮影してしまいました[わーい(嬉しい顔)][カメラ]

2506064
もちろん、この受付も・・・
まるでホテルのロビーに、フロント状態[がく~(落胆した顔)]
一見したところ、キャンプ場とは思えません。さすが、高規格です[るんるん]

到着は14時予定でした。チェックインも14時からでした。しかし、到着は13時少し過ぎ。受付をしようとしたら、

受付 「チェックインは14時なので、あと4、50分ほど待つことになりますが・・・¥400円お支払い
     していただければ、すぐ、入場できますよ[わーい(嬉しい顔)]
ヒデ  「おお~・・・入れませんか・・・[バッド(下向き矢印)]
受付 「はい、¥400で早くはいれます[わーい(嬉しい顔)]
ヒデ  「・・・・[ふらふら]じゃあ、¥400払います」

と、言う事で、さすがに融通に関しても高規格・・・[がく~(落胆した顔)]

2506065
今回はフリーサイトを利用[exclamation] ¥400支払って、フリーサイトに行きました。料金は¥3000で、この環境は満足できる環境です[黒ハート]

25060662506067

炊事棟も、このようなものが、場内に3ヶ所もあり、数も充分な上、綺麗です[わーい(嬉しい顔)]
また、ゴミの処分も、分別で完全処分できます[わーい(嬉しい顔)]

2506078
トイレも、とても綺麗です。驚きは、夜トイレに行くとき、近づいただけで、明かりがつきます[がく~(落胆した顔)]。感知式の電気なのです。キャンプ場ではないみたい[わーい(嬉しい顔)]

2506331250631625060832506081
区画サイトもフリーサイトも、芝サイトで、広さもまずまずで、満足できるレベルでしょうね[わーい(嬉しい顔)]
遊具施設も、場内に数ヶ所あって、子供たちも充分楽しめるでしょう[わーい(嬉しい顔)]

2506084
今回も、サトぽん、モモぽんはお休みです。したがってソロ・・・・[もうやだ~(悲しい顔)]
モモの幼稚園では、インフルエンザが流行っていて、学級閉鎖[がく~(落胆した顔)]
モモの、風邪がしっかり治っておらず、サトぽんから、外出許可が出ませんでした。今回も、ゴルフに行くと言ってソロに出かけました。

2506086
風が強い中、シェルを立てて、今回は、アメドSのインナーを入れ込んだ仕様にしました。
テントを設営し終えると、頭の中は、武井バーナーパープルストーブ301の初点火をすることです[わーい(嬉しい顔)]

2506087
ちょうどそんな頃、もう1つの楽しみだった、 「legopapaさん」 が到着しました[グッド(上向き矢印)]
legopapaさんとも、随分前から、blogのやり取りをして交流はあったのですが、お会いするのは今回が初めてなのです。
前々から、ご一緒させていただきたかった方の到着です[わーい(嬉しい顔)]

2506088
今回使用する、ケロ軍団の準備もはじめます[exclamation]
ここまでに話ししたとおり、今回は楽しみが沢山あったキャンプです。
まずは、シェルを一人牡蠣小屋化して、牡蠣をゆっくり食す[わーい(嬉しい顔)]
そして、301の初点火をすること[わーい(嬉しい顔)]
そして、そして、legopapaさんとの初対面です[わーい(嬉しい顔)]

もう少し、つづきます(^^)


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
赤穂海浜公園AC ブログトップ