So-net無料ブログ作成
湯の原温泉オートキャンプ場 ブログトップ

09年湯の原温泉ACラストキャンプ!(091128-29) [湯の原温泉オートキャンプ場]

33843323384333
キャンプの計画・・・・・・
思い起こしてみれば、今年は湯の原温泉ACによく通った。

4月の桜を見そこねたが、ジャガイモの植え付けをした。6月は、ジャガイモの成長過程を観察。7月にはジャガイモの収穫。9月はいつものメンバーでグループキャンプ。

そして、11月、今回は湯の原温泉ACの年内最終営業の週末のキャンプ。
5回訪れたことになる。

このキャンプは、ぴょんたんさんとご一緒にキャンプしましょうと企画したキャンプだ。

参加したメンバーは、

ぴょんたんさん
なんつぃーさん
yossi-さん
はなとみさん
すいみんさん
legopapaさん
タクさん
我が家の合計8組だった。(順不同)



続きます(^^)


nice!(1)  コメント(11) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

いつものメンバーで湯の原!(090905-0906) [湯の原温泉オートキャンプ場]

3158799
いつものメンバーで、久しぶりのキャンプになった。

突然の計画になったが、5家族が集まり和気藹々としたキャンプを楽しむことができた。

legopapa家
yossi-家
すいみん家
はなとみ家

皆さん、楽しい時間をありがとうございました。

続きを読む


nice!(2)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ジャガイモを収穫! [湯の原温泉オートキャンプ場]

2993405
09年7月11日から12日の1泊2日で、今年、3回目の“湯の原温泉AC”に行ってきました。

今回のキャンプは、4月に植えたジャガイモが、いよいよ収穫できるとのことでキャンプ場から連絡をいただき、行くことうを決めました。

天気予報では、雨いなる確率が高く、降られることは覚悟をし、とにかく、今週行かないと行けなくなるということで、決行しました。



ジャガイモ堀り、つづきます・・・(^^)


nice!(2)  コメント(26) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

突如決めた!癒しをもとめて・・・(090613-14) [湯の原温泉オートキャンプ場]

2929115
6月13日から14日の1泊2日で、今年2度目の “湯の原温泉AC” に行ってきました。
この週は、珍しく仕事に追われた1週間で、心身ともにお疲れモードになっていました。

自分のblogの更新も遅れ気味、皆さんのblogも見にいけない状態・・・

「これは良くない!」

と、突如、金曜日に “湯の原温泉AC” へ電話し予約しました。

湯の原温泉ACに決めた理由は、“温泉” です。
関西に来て、はじめて訪れたキャンプ場が “湯の原温泉AC” で、個人的に、ここの温泉が一番気に入ってます。
キャンプ場のまわりの山々を見て入れる、露天風呂のロケーション心も身体も癒されます。

もう1つ理由があります。
4月に訪れたとき、モモぽんがジャガイモの植え付けをしましたが、その成長過程をまったく確認していなくて、掘り起こす前にその成長をどうしても見せたかったことです。

2929116
この2つの理由で、今回 “湯の原温泉AC”へ行ってきました。

続きを読む


nice!(1)  コメント(20) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

花見キャンプのつもり・・・ [湯の原温泉オートキャンプ場]

2699395
関西に来て、初めて行ったキャンプ場が、”湯の原温泉オートキャンプ場”でした。
その時に桜の木を見つけ、桜のシーズンは、さぞ綺麗な景観を楽しめるだろうと思い、今回、花見キャンプを決行してみました。
4月3日(金)AM10:00・・・・・・出発

2699396
          2699397
                  2699398
前回に来たときに気になっていた、海鮮物を販売しているところ。
今回は、ちょっと寄ってみました。
牡蠣やサザエ、甘エビやその他魚も、想像よりも多くの海鮮物が売られていて、湯の原方面に行くときには、使えそうなお店でした。

2699399
また、キャンプ場へ向かう道端には桜も咲き、花見キャンプに期待が膨らみます。

26994002699401
10:00に家を出て、途中、買い物などをしながら向かって、キャンプ場に着いたのは、13:30なっていました。
到着してからすぐに受付を済ませサイトに向かいました。

「今回は、まだキャンパーが少ないので、予約時に決めたサイト以外でも気に入ったところがあれば、ご自由に写ってください」
との、管理人さんの好意的な言葉をありがたく受け取り、サイトへ向かいました。

2699402
サイトへ向かう場内の道から見える桜は・・・・桜は・・・・桜は・・・・[exclamation&question]

2699403
フリーのNO1で予約をしたのですが、結局、NO2に入ることに決め、車から荷物を降ろします。

26994042699405
フリーサイトは貸切状態[exclamation]
暖かな木漏れ日の中で、うぐいすがさえずり、穏やかな自然の中で昼食です。

しかし、桜は・・・どこに・・・[がく~(落胆した顔)]
まぁ、綺麗なつぼみですこと・・・・[モバQ][モバQ]

2699406
昼食は、途中で買い物してきた、惣菜などを広げて食しました。ビールも開け、気分だけは花見さながらでした。

食後はテント類も車から降ろし、設営の準備を始めるのですが、ここでモモぽんがあることに気づきました。

モモ  「ブランコがないよ・・・」

良く見れば、遊具施設が工事中で、使えない状態になってました。
今まで、遊具の点検などしたことがなかったらしく、いささか古くなったのを機に、新しく作りなおしているとのこと。
4月のオープンには間に合わなかったようで、5月のGW(ゴールデンウィーク)までには完成させる予定だそうです。

2699407
今回のモモの遊びは、最近家の中で練習していた、”ローラーシューズ”です。
場内の道は舗装されているので、この遊びにはうってつけでした。
家の中だけでしかやった事がなかったのですが、意外と上手にすべるなぁと、感心[exclamation][わーい(嬉しい顔)]
ここ最近は、グループキャンプが多かったため、モモも退屈してしまうかなと思いましたが、上手に遊んでました。

26994222699423
設営開始の時間も14:30頃から始めて、結局タープまで張り終えたのは16:00を過ぎていました。
相変わらず、遅い設営です・・・

翌日と、最終日の天気も気になって(雨マークが・・・[雨])、撤収時のときを考えて、タープも張りました。
その後は、お茶を沸かしダラダラしている間に、時間は刻々と過ぎ、気がつけば17:00。

2699424
まだ暗くはなってなかったのですが、ランタンの準備を始めます。
特に、ここ最近機嫌の悪かった、”バタフライ”を先に点灯させました。

念には念を入れて整備した”バタフライ”は、見事な復活をとげ、明るさもとに戻り、絶好調な状態です。よかった!
この ”バタフライ” の復活は、本当に嬉しい[揺れるハート]

26994252699434
他のランタンにも、灯油を入れて火を入れている間に、サトぽんとモモぽんは先に温泉に入ってきました。[いい気分(温泉)]

サトぽん  「今日はすいてるよ~!露天は貸切状態だった」
ヒデぽん  「おお~いいねぇ~!じゃあ俺も入ってこよう」

確かにキャンパーが少ないため、若干地元のご老人が来られていましたが、露天風呂は独り占めでした。
久しぶりに快適な湯を楽しむことができました。
やはり、ハイシーズンを避けたキャンプが、あらゆる場面でのんびりとした時間を提供してくれます。

2699435
僕がサイトに戻る頃は、周囲は暗くなってました。
フリーサイトも我が家だけなので、ランタンの灯りが暗がりに浮かびあがり、個人的に大好きなシーンです。[ひらめき]

26994362699437
     26994382699444
26994452699446
初日の夕食です。
途中、寄り道して買った、甘エビ、牡蠣、サザエや、モモぽん用のソーセージ、ベーコンなどを ”チマチマ焼き”しました。
このほかに、明太子をあぶり、そら豆をゆで、里芋を蒸かし、料理という料理ではないのですが、”チマチマ焼き”は旬の食材を利用した、素朴でキャンプらしく大好きです。またビールのあてには、種類も豊富で最高です。

26994472699448
中でも、今回の大ヒットは、サトぽんが下ごしらえをしてきた、”スペアリブ”最高に美味でした。[わーい(嬉しい顔)][揺れるハート]
次回のキャンプでもリクエストをしました。
牡蠣も、季節的には最後かなぁと思い、よ~く味わって食しました。

2699465
食後、モモは珍しく早くから眠たいと訴え、早々にシェラフにもぐり込みました。
非常に、しずか~な夜です。

2699466
26994672699468
4月にもなって、暖かくなったとはいえ、気温は7℃と冷えます。朝方はもう少し冷える見込みになってました。
シェルのパネルも締め、ランタンもシェル内にすべて入れ込んで暖かくします。

それからお茶を沸かして、のんびりとした夫婦の時間を過ごしました。
この晩は、ゆっくり読書をし、他愛のない会話をして、睡魔とともにシェラフにもぐり込みました。

消灯は24:00・・・[眠い(睡眠)]


2日目から最終日へ続きます(^^)


nice!(2)  コメント(18) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

湯の原温泉オートキャンプ場(関西圏初キャンプ)<08/8.23-8.25> [湯の原温泉オートキャンプ場]

8月23日から25日の2泊3日で、関西圏の初キャンプで 「湯の原温泉オートキャンプ場」に行ってきました。
関西に来ても天気予報とにらめっこ・・・・

205659520565962056598
23日の朝、積み込みです。天候は曇天・・・・しかも、いまにも振り出しそうな天気・・・[曇り]
雨のキャンプに慣れっ子の我が家も、関西圏の初キャンプくらいは晴天をと願ってしまいました。[ふらふら]
積み込みは、そう時間も掛からず済み9:00に出発です。
福岡から大阪に引っ越して来る時、車に満載にしたキャンプ道具はほとんどそのまま!したがって今回はフル装備での出撃となりました。

2056599
中国池田ICから中国道に入り吉川JCTまで行きます。中国道を走りまもなく・・・「ポツリ、ポツリ」[雨]
吉川JCTから舞鶴若狭自動車道に移り春日JCTまで約40kmを走ります。道は空いているのですが天気はまるで梅雨時期の天気の様で、降ったり止んだりの繰り返し、時折強く降りつけたりもしました。
サト「本当に晴れるのかなぁ~?」
ヒデ「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

2056600
舞鶴若狭自動車道の春日JCTからは、北近畿豊岡自動車道で和田山ICまで行きます。なんと、この行程約40kmが¥300です[わーい(嬉しい顔)]
和田山ICを降りて国道を使って目的地に向かいます。
天候は・・・・小雨・・・

2056601
和田山ICから少し車を走らせ、ジャスコの看板を発見。買い物はまだ済んでないことと、キャンプ場周辺情報が乏しく近くにスーパーがあるかも分からないまま来たのでこのジャスコで買い物を済ませることにしました。
20566272056626
ジャスコで買い物を済ませ、国道9号を進みました。またしばらく走ると、「但馬牛」の看板が目に入りました。
サト「但馬牛の看板だよ!きっと直売店じゃない??」
ヒデ「こんな所に店を構えてるんだからきっとそうだよ!」
と、急ぎ駐車場に車を止めて店内に入りました。店内のガラスケースを覗きこむと・・・
  「国産牛」   「オーストラリア産」  あれ・・・ここは但馬牛の専門店ではないのかな・・・?
でも、ちゃんとありました。但馬牛の「ステーキ」、「すき焼き用」、「しゃぶしゃぶ用」、「たたき」などなどが。
ここで、酒のつまみにと「たたき」を、チマチマ焼き用に「すき焼き用」を購入。
再び国道へ戻りキャンプ場に向かいました。

20566282056629
国道9号から312号へ標識通りに進み、豊岡市に入りました。そして、国道482号との交差点「祢布」を左折し国道482号を走ります。
その交差点付近で、 「コメリ」を発見。またまた車を止めて、炭を購入。それと、モモぽんのシャボン玉も購入しました。[わーい(嬉しい顔)]
コメリを出て周囲を確認した所、結構大きなスーパーもあるではないですか![わーい(嬉しい顔)]
ヒデ「明日はここで買い物できるね!」
サト「1泊だから必要ないじゃん!」
ヒデ「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
恐らく、キャンプ場から一番近いのがこのスーパーだと思います。距離は、だいたい10km弱くらいでしょう。時間的には10分程度です。
2056630205663120566382056637
すべての必要なものは購入してキャンプ場までの残りわずかな道を走ります。
国道482をしばらく走り、「伊府」交差点を左折。この近くに、「植村直己記念館」があります。「植村直己さんはこの辺りの出身だったんだ」と1つ知識が増えました。
左折後は「湯の原温泉」の案内看板があり、迷うことなく進めます。ただし、道はかなり狭い。残り、650mの表示後のキャンプ場までの道は車1台分の幅でしょう![がく~(落胆した顔)]

2056640
12:30、到着しました!!天候も薄日が差し込み気分は絶好調![わーい(嬉しい顔)][晴れ]

2056642
家を9:00過ぎに出発し、12:30到着。3時間半ほど掛かりました。途中、ガソリン補給、買い物など道草を食って来たので、真っ直ぐ来れば恐らく2時間半で来れると思います。
それでも、チェックインが15:00なので早すぎる・・・
「一応、管理棟にいってみたら!」と、サトぽんの意見通りに管理棟へ向かいました。
管理棟で挨拶して・・・「いいですよ~!入ってください!」との事!即手続きを済ませ料金¥2,200を支払いサイトへ向かいます。
「サイトは、フリーの6番です」と指定があって指定場所へ行きました。

2056643
サイトの状況は、砂地に草が(芝)生えている状態。決して悪くない状態です。ただ、指定されたサイトは、狭い・・・・アメニティーを立てたらそれで終わり・・・・
再度管理棟に行って交渉をします・・・「狭いですか?いいですよ~!5番を使ってください[わーい(嬉しい顔)]」との事!
サイトへ戻り5番に設営準備をします。

205664520566542056652
この日は6組がフリーに入るとの事で、我が家とお隣(2区画ほど離れている)がリビングシェルで家族でのキャンプ。あとは2組ずつでのグループキャンプでした。

2056655
とりあえず、レクタを設営!薄日は差し込んでいるものの風が強い。時折、突風も吹く。まずい、一人では立てるのはきついかも・・・
サトぽんはテーブル、イスなど小道具の準備中・・・
ヒデ「すみませ~ん・・・ちょっとここを抑えてもらえますか~・・・[がく~(落胆した顔)]
サト「・・・・ここでいいの[ちっ(怒った顔)]
ヒデ「は・はいその辺り・・・ちょっと風が強いもので・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

2056658
レクタの設営は完了し、レクタ下に小道具達は引越しをします。
思った以上に風は強く補強をしました。合計15本のペグダウンです。このレクタが飛ばされるときは恐らく、びりびりに破けるときでしょう![わーい(嬉しい顔)]

20566732056675
モモぽんも最近は心得ており、「モモもお手伝いする。向こうで遊んでくるね~」何も語らない、話しかけないのがお手伝いと心得ているようです!それにしても子供がキャンプ場に馴染み、友達を作り遊ぶのは早いと関心してしまいます。

205667220566562056657
サイトに戻ってきたモモぽんは買ってきた新しいシャボン玉を出して遊びはじめました。
それは、シャボン玉液を本体に入れて、電池でモーターを動かし自動的にシャボン玉をたくさん製造する優れもの!
しかし、風が強くモーターは回るがシャボン玉が出てこない・・・
終いには、自らの息で、「フ~・・・・」
お~い、それはそうやってもできないぞ~[がく~(落胆した顔)]

2056671
しばらく悪戦苦闘をしてましたが、なんとなく楽しんでいたようです。しかし、夕方までにはもうしまってありました・・・
サトぽんと僕はしばらくレクタの下でマッタリとしてました。
風が強いので、シェルで行くか、アメニティーで行くか悩み、結局はアメニティードームに決定!

2056677
アメニティーも怠けることなくすべてペグダウンしました!

2056679

続きを読む


湯の原温泉オートキャンプ場 ブログトップ