So-net無料ブログ作成

2014年GW(ゴールデンウィーク)キャンプ [軽井沢キャンプクレスト]

P5030002.JPG
2014年GW(ゴールデンウィーク)のキャンプを軽井沢の「キャンプクレスト」で過ごした。
もう4年連続でGWをここで過ごしている。

なにがここまで、このキャンプ場に執着するのか…

標高1000m地点にあるこのエリアは、下界よりひと月ほど季節が遅れている。
そのため、空気は少し肌寒い感じがするものの、ちょうど若葉が芽生え始めるころでもあって気持ちが良いのだ。

それだけではなく、やはりサイトが広いこと、芝サイトがメインになっていること、その芝が手入れされていること。
そして、常連になった我が家の主観的な意見になってしまうかもしれないが、オーナーやスタッフが暖かいこと。

その他にもいろいろあるけど、このキャンプ場の評価は、我が家としてはほぼ満点に近いものになる。


難点は…

我が家から160kmから170km程度の距離になるが、キャンプ場にたどり着くまでの工程時間が読めないこと…
軽井沢といえば、日本でも指折りの避暑地、観光地であるため、連休や夏場にここを訪れようとするにはそれなりの覚悟が必要となる。

それなりの覚悟…
それは、交通渋滞だ…


出発の日の朝(5月3日朝)、5:00に準備を整えてキャンプ場へ向かった。
しかし、高速道路では事故が2ヶ所、そこへ交通量が多いことからすでに渋滞が始まってしまった。

P5030007.JPG
P5030008.JPG
たいしたことはないだろうとそのまま進んだが、結局「碓氷軽井沢IC」を降りたのは9:30になっていた…
もっと工夫をすれば早く到着できるのだろうが、高速道路を使うという常套手段を用いた。


P5030013.JPG
途中で「スーパーつるや」にて食材を仕入れてキャンプ場へ向かった。
ただ、軽井沢に到着後の一般道路は渋滞もなくストレスなく走行できた。

P5030011.JPG
途中に、満開の桜を眺めたり、久しぶりに走るいつもの道の景観を楽しんだりと快適なドライブだった。

P5030016.JPGP5030017.JPG


P5030018.JPG
「キャンプクレスト」には11:00に到着。
所要時間、6時間…
今までで一番時間の掛かった往路になった。

P5030023.JPG
キャンプ場の方々に暖かく出迎えてもらいチェックインを済ませる。
サイトはA-7で芝サイトだ。


P5030024.JPG
サイトで荷物を降ろし、しばらく車中の疲れをお茶を飲みながら癒した。

設営開始は12:00

P5030025.JPG
s*p(スノーピーク)のランドロックも使用して4年目に入って慣れたおかげで、設営時間も非常に早くなった。
おそらく、「リビングシェル」のインナーテント仕様を設営するよりも早くなっているだろう。

P5030026.JPG
設営開始から1時間の13:00には設営終了。
テーブルをセットし、昼食を食べることにした。

P5030027.JPG

食事をしているときに、スタッフの「たけちゃん」がサイトに訊ねてきて…

「モモちゃんを探している女の子がいるんだけど…」

と聞かされて驚く。

知り合いにここへ来るとは知らせているわけでもなく、いったい誰なんだろうと不思議に思っていた。

P5030029.JPG
またしばらくして、今度はたけちゃんがその女の子をカートに乗せて我が家のサイトへ来た。
その女の子は「ハナちゃん」といい、2年前にこの「キャンプクレスト」でいっしょに遊んだ友達だという。

P5030032.JPG
2年前といえば…
と思い出そうとしたが、なんとなく、というよりうる覚え状態。
モモも悪い頭をフル回転させ思い出している。

で…、

「前に林間サイトで遊んだことがある!」

と、思い出したようす。
それからは結局、暗くなるまでハナちゃんと遊んでいた。

P5030037.JPG
こんなこともあるんだなと、サトぽんとこんな奇遇なできごとに驚いていた。

5月は18:00過ぎまで明るい。ハナちゃんのいる林間サイトで遊んだり、3DSを使い我が家のサイトで遊んだり、
二人で座っておしゃべりしたりと楽しそうに過ごしていた。

6年生にもなると遊び方も変わってくる。おしゃべりをしている姿を多く見かけた。
ちなみにハナちゃんも6年生だった。



P5030038.JPG
この日の夕食は「トルティーヤ」。
食材はすべて「スーパーつるや」で仕入れた。
「つるや」の食材は若干高めだが、野菜も肉もその他惣菜関係も良いものがそろえられる。
たとえば、トマトやアボガドは青臭いものは置いてなく、すべて熟したものを買うことができる。

P5030039.JPG
肉も宮崎牛やブランド牛と呼ばれているものが多くある。が、たしかに高めだけど、他のスーパーで買っても極端に値段は変わらないと思う。
P5030040.JPG
しかも、一応ブランド牛だから味は間違いない。(我が家は宮崎牛の小間肉)

P5030036.JPG
モモがハナちゃんと遊んでいる間にサトぽんと二人で食事をはじめた。

P5030042.JPG
暗くなったら戻っておいでと言ってはおいたが、遊びに夢中になることは想定内。

P5030046.JPGP5030047.JPG
野放し状態にして二人で夕食を済ませてしまった。

戻ってきたモモの夕食は、「フランスパン」のみ…

P5030048.JPG
きっとハナちゃんも遅い夕食になってしまっただろう。

P5030049.JPG
20:00過ぎたころに管理棟にお邪魔した。
もう何度もレポートに書き込んでいると思うが、ここでは生ビールが飲める。
生ビールを買って、久しぶりにオーナー夫妻やスタッフの方々と話しをして楽しく過ごした。
気がつけば消灯時間になっており、サイトにもどって我が家の時間を過ごした。

P5030052.JPG
気温は10℃と低く、日中20℃を超えていたことを考えると非常に寒い。
もちろん、「パープルストーブ」は稼動させる。

ランタンは「オプティマス」と「ペテロマックス」「コールマン」の3台。
オプティマスとコールマンは相変わらず絶好調を維持しているが、ペテロマックスは相変わらず気まぐれのじゃじゃ馬ぶりを発揮して
もらった。今回は、ニップルから炎を出して、火炎放射器に変身した。
調整して使う使わないを翌日の判断にして、ペテロマックスの仕事を中断させた。


P5040056.JPG
5月4日、起床7:15。
天気晴れ。

P5040055.JPG
この日は軽井沢に街までいくことにした。
前日買えなかったいつものハムを買うことが目的。

P5040057.JPG
まずは朝食をとる。
昨日の残ったトルティーヤとローストビーフ、チリビーンズを合わせて食べる。サトぽんはこれにフルーツにヨーグルトをぶっ掛けて食していた。

P5040062.JPG
モモは朝食後にハナちゃんのところへ行ったが、お昼ころまで出かけるということで戻ってきた。
もちろん我が家も出かける予定があったのでちょうど良かったのだが、ハナちゃんが出かけないのであれば、モモを置いていこうなんて考えていたのだ…失敗…
P5040064.JPG
P5040065.JPG

10:00ころ、軽井沢の街に向かった。

1軽井沢.jpg
街中を歩いて気がついたが、想像していたよりも人が少ない感じ…?
去年来たときのほうが多かったのではないかと思った。

2軽井沢.jpg
街中の店に入って、何を買うわけではないが品物を物色したり、つまみ食いをしたりと結構楽しかったりして(^^)
モモは、カピパラのぬいぐるみを購入。色違いのものをすでに2つ持っている。これで3つ目。色はピンク…

昼時になり、食事をすることにした。
実は、1月からダイエットをしている。

とりわけ運動とか体を鍛える型のダイエットをしているわけではないが、食事にきを使い、量を少なくし、油ものを控えたりしてきた。
おかげで、1月から5kgほど体重は減った。

しかし、ここへきてどうもリバウンドしそうな感じがする。

ビールを飲みまくり、食べたいものを食べ…

この日の昼食も…
3軽井沢.jpg
ステーキ丼

4ヶ月も努力したのに、たった2,3日で元通りになってしまうのか…

4軽井沢.jpg
軽井沢では少し有名なジェラード屋。
去年の夏に来たときに食べたことがあって、少々値段が気になるが味は補償つき。
その後、予定通りにハムを買ってキャンプ場に戻った。



P5040070.JPG
キャンプ場に戻ってから温泉に入ろうとしたのだが、今回隣接の温泉設備が使えなかった。
どうもくみ上げポンプの故障をいうことで、場内のシャワーを使った。

場内のシャワー設備も非常にきれいにされているから気持ちよく使える。
10分¥300。お金を入れて使うコインシャワーではなく、管理棟で使用時間を言ってその分お金を払うやり方。
時間通りきっかりに水が止まってしまい、まだシャンプーをすすぎきってないなんて状態はない。
まぁ、モラルの問題だが、すすぎきるまで使って10分過ぎても余計に請求されることはない。
モラルの問題だけどね。さすがに10分の料金で20分使う人なんていないだろうけど(^^)

シャワーを浴びてからは、サイトでゆっくり過ごした。
モモはハナちゃんと遊ぶため出かけた。サトぽんは、シュラフにもぐり込んでいくところを目撃した。

自分は、昨日のじゃじゃ馬火炎放射器の調整をすることにした。


P5040071.JPGP5040071.JPG
手製のペトロマックスになっているので、パーツの緩みが出ているようだ。
各パーツの締めなおしをした。
P5040072.JPG
ニップルも締めなおした。それ以上にヴァポライザー(ジェネレーター)の熱変形が気になった。
P5040073.JPG
しかし、代えのパーツは今回持ってきてない。強制的に変形曲がりを曲げなおすことに…
P5040074.JPG
なんとなくうまくいったような気になり、点検のために点火。
P5040075.JPG
多少息継ぎのように、「シュっシュ~、シュ~…シュー」と異音だけど一応明るくなった。
P5040076.JPG
あとは家に戻ってから修理することにした。(まずやらないが…)

P5040081.JPGP5040085.JPG
シャワーから出てきたときに、ちょうどハナちゃんファミリーが帰ってきた。それからモモはハナちゃんと遊びに出かけていった。

P5040086.JPGP5040087.JPG


P5040089.JPG
夕食は「すき焼き」
毎回キャンプに来て楽しみにしている食事のひとつ。
家ではまったくやらないすき焼きをキャンプ場でやる。

P5040091.JPG
こういった食事は家よりも外で食べるほうがおいしいという思い込みから家ではやらなくなった。

P5040093.JPG
ダイエットの話しに戻るが、確実にリバウンドの道をたどっていると感じる…


P5040094.JPGP5040095.JPG
この日の夜も管理棟にお邪魔し、ビールとおつまみをいただき、消灯ぎりぎりまで楽しく過ごさせてもらった。


P5050097.JPG
5月5日 起床7:15
天気は曇天。雨は降っていないが、予報は雨になっていた。

P5050099.JPG
気温12℃と少々肌寒く、パープルストーブを点火させた。

P5050100.JPG
サトぽんもモモもまだ起きてこないので、一人でコーヒーを作って飲むことにした。
この朝のコーヒーの味、しかもキャンプ場で飲むコーヒーが旨いこと。なぜキャンプ場で飲むコーヒーが旨いのか?
もちろん水も物理的な要因のひとつかもしれないが、本筋は違う。
長くなりそうなので、この話しはまたにしよう。覚えていればの話しだけど…

P5050106.JPG
この日、5月5日は撤収するキャンパーが多いようだ。
朝早くから撤収作業に取り掛かっているサイトがあっちこっちに見られる。
休みを一日残して、自宅でゆっくりするための帰宅なのだろう。

みんなが急いでいるのは雨。昼ごろから振り出すような予報だから、それまでに撤収を済ませたいのだろう。


P5050104.JPG
P5050105.JPG
ハナちゃんのところもこの日に撤収される。
そのハナちゃんは、我が家のサイトへモモを迎えに来てくれた。
早々に遊びに出かけていった。

P5050111.JPG
我が家の予定は、アウトレットに行って買い物をする。
午前中に引き上げていく人たちが多いと判断して、午後から出発することにした。

P5050112.JPG
それまで、撤収するキャンパーを眺めていたり、モモとハナちゃんの写真を撮りに行ったり、サイトでボ~としたり楽しんで過ごした。

P5050113.JPG
ハナちゃんのサイトへお邪魔して、モモ住所交換をした。我が家から非常に近くに住んでいらっしゃったことにびっくりした。
これも縁とばかりに、キャンプに行く予定があるときは連絡すると約束をした。

11:00少し過ぎたころにハナちゃんファミリーは帰路についた。

さて我が家は、昨晩の残ったすき焼きに、炊いたご飯を入れておじやにした。卵をとじて入れて食べれば絶品。
食事を済ませてアウトレットに向かう。出発は12:00。


P5050118.JPG
帰路に着く観光客などの車で多少混み合ったが、ほぼ順調にアウトレットに到着した。
所要時間は1時間。まぁ普通かなと思える時間だった。

アウトレットには何度か訪れているけど、自分が買うものはほとんどない。

あまり着るもの興味を持ってないからだろうけど、ブランドメーカーのアウトレット品が安く買えると見ても聞いても、
あまり得した気分にもならないし、買う気力もそう無い。

P5050124.JPG
今回面白かったことは、モモが自分で着たい服を選び、自分でコーディネートする。今までは買って与えてたものを着ているだけ
だったから、父親としては成長したんだと実感できた瞬間だった。
サトぽんに聞くと、すでにそんな行動はしているらしい。

P5050123.JPG
自分のものを買ったら飽きてしまうのは、まだまだこどもの証拠だ。だけどそれもあと少しの期間かなぁ…

サトぽんもキャンプ用の服に、普段着などを購入。

ジャム屋でつまみ食いをしたり、モモはお団子を食べたり、物品物色したりと16:30まで軽井沢アウトレットを堪能した。


P5050125.JPG
キャンプ場へもどる途中で、「スーパーつるや」に立ち寄って夕食の食材を購入。
我が家も翌日撤収するため、この時間からキャンプ場にもどって食事を作る気力はない。
そのため、惣菜やおにぎりなどを買って、それがこの日の夕食となる。
コロッケ、から揚げ、ポテトサラダ、いなりずし、おにぎり、昨日買ったハムなどが最終日の夕食となった。

P5050129.JPG
キャンプ場に戻った時間は17:50。ちょうど良い時間になった。
帰ってからはパープルストーブ、ランタンの準備をした。

P5050117.JPG
あらためてキャンプ場周囲を眺めてみた。
前日まで満員近かったサイトはガラガラになっていた。
2/3以上が撤収されたようだ。

P5050138.JPG
P5050139.JPG
20:00には夕食も済ませて、翌日の撤収準備を楽にするため不要なものをまとめる作業をしておく。
これをすことで、撤収作業時間が大幅に短縮できる…ことを最近覚えた。
キャンプ歴が長い割りに、そんなことも実践していなかったとは…

P5050148.JPG
P5050152.JPG
P5050153.JPG
この日も管理棟にお邪魔をして、みんなでおしゃべりしながら消灯までの時間を過ごさせてもらった。


P5060154.JPG
5月6日 起床5:45
天気は晴れ。

P5060156.JPG
前日の夜から雨が本格的に降り始め、朝方をピークに止んだ。
夜中は幕帯にあたる雨の音がかなり大きく鳴っていた。

この日の予報が晴れるとわかっていたことと、帰りにどれだけ時間掛かっても良いというひらきなおった心構えでいたから、
そんな雨の音は気になることはなかった。
ただ、予報がはずれて朝から降りっぱなしはいやだなと思うくらい。

P5060158.JPG
朝のコーヒーが沸くまではランタンや細かなものをまとめておいた。

P5060160.JPG
P5060162.JPG
コーヒーを飲んでる中、サトぽんも起きてきた。で、コーヒーの沸かしなおし。

P5060163.JPG
朝食は火で調理するものはなし。前日までの残り物でサンドを作って食す。
こういった食事が旨い。

P5060164.JPG
起きたときはまだうす雲が空を覆っていたが、朝食を食しているうちに晴れ間は広がり、幕帯も順調に乾き始めていた。

P5060166.JPG
P5060167.JPG
P5060170.JPG
9:00ころから本格的に片付けを開始し、10:00には幕帯のみの状態になった。

P5060171.JPG
幕帯もポールだけははずしてしまい、地べたに広げた状態で幕帯を乾かす。

P5060173.JPG
ごみも分別して処分し、11:00には撤収完了。

オーナーさん、スタッフに別れを告げて帰路についた。
予想では大渋滞すると思っていたが、すこぶる順調に帰ることができた。

P5060174.JPG

多少の渋滞はあったものの、完全に車が止まってしまうようなことはなく走ることができた。

途中、トイレ、食事のために休憩を「上里SA」でとった。SA内は多くの人でごった返し。昼食時だったからよけいに
混み合っていた。我々は、SA内のパン屋さんでパンを購入して車で食すことにした。
こんな時間を含んでも、14:30に帰宅。
今までで、一番早い帰路だったのではないだろうか。


nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 2

yossi-

久しぶりのレポですね〜
のんびり出来たみたいですね。
友達に会えて良かったですね。
モモぽんも大きくなった感じですね〜
子ども達も会いたがってますよ〜
また中間したいですね!
連結も大歓迎ですよ〜
by yossi- (2014-05-09 19:33) 

ヒデぽん

yossi-さん!
本当に、モモの友達もよく覚えていてくれて、よく訪ねてくれたとびっくりですね!
いつも行くキャンプ場だからこその再会って感じですね(^^)

by ヒデぽん (2014-05-11 17:36) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。