So-net無料ブログ作成

2011年GWキャンプ! [那須たかはらAC(栃木県)]

001.JPG
2011年4月29日・・・

この1ヶ月半前に、大地震にみまわれ東日本、特に東北地方に大きな爪あとを残した。
今年のGWは行楽をするのは自粛した方が良いのかとも考えた。

しかし、ただ自粛、自粛と何もしないというのも何か違う気もして、いつもキャンプをご一緒うるS家と、「那須たかはらAC」でGW(ゴールデンウィーク)を過ごすことにした。





002.JPG
2011年4月29日から、5月3日までの4泊5日でキャンプに出かけた。

今年のGW(ゴールデンウィーク)は、きっと自粛ムードが強く、特に東北方面はガラガラだろうと想像をしていた。

しかし、予想とは裏腹で高速道路はけっして順調に走れるということはなかった。



003.JPG
宇都宮の手前から東北自動車道は大渋滞になっている。
いつもなら、この渋滞の中でイラついているところだが、今回はなんとなく安心する思いが強かった。

004.JPG
7:00前に出発し、途中で買い物などをしてからキャンプ場へ向かった。
渋滞もあったことで、到着したのは昼前になった。


006.JPG
今回利用したサイトは、管理棟正面の区画サイトだ。

005.JPG
この「那須たかはらAC」に来るのは3回目になるが、3回とも異なったサイトを利用している。
夏は林間サイト、冬は広場サイト、そして今回は区画サイト。
どのサイトも良いイメージだ。




007.JPG008.JPG
我が家が到着して、サイトに車を止め荷物を降ろしているときに、S家も到着された。

とりあえず、タープを立ててから昼食をとった。

009.JPG010.JPG
昼時にキャンプ場について、すべてをすぐ設営するよりも、こうして食事をしながら準備するのもゆったりした気持ちになって良いものだと思う。

小道具関係を降ろして設営準備もできて、一石二鳥だと感じる。
ただし、この後に設営する場所で荷物を広げてしまうと、あとで片付けないと設営ができなくなるので配慮したい。



011.JPG
管理人さんにお願いをして、車を別の場所に停めさせてもらった。
その本来の駐車スペースに、アメニティードームを設営にこども部屋とした。

016.JPG
我が家のモモ、S家のチーちゃん、しんくん3人は、マットやシェラフ、そのほか思い思いのものをテントに持ち込んで、その中でときには大声で、ときにはヒソヒソと話しをしたり、ゲームをしたりしていたようだ。

女子2人に男子1人・・・
若干しんくんが不利な状況に陥ることが多かったかなぁ・・・・・



012.JPG
028.JPG
キャンプ場に到着したとき、管理人さんにキャンプ場の予約状況を聞いてみた。
やはり、キャンセルが続出したようだ。

ただ、キャンセルも続出したが、GW(ゴールデンウィーク)前ギリギリで若干予約も増えてきたそうだ。

きっと通常この時期なら多くのキャンパーが訪れ、フィールド一面にテントの花が咲き乱れるのだろう。
ただ、通常より少ないのだろうが、思ったよりは多くのキャンパーが訪れていたようにも感じて、また安心した。


017.JPG
日中は陽だまりが暖かく感じるものの、日が落ちるころは寒くなる。


014.JPG
037.JPG
この時期、標高の高い場所、緯度の高い場所ではまだまだパープルストーブは活躍するのだ。
とくに、我が妻サトぽんは暑さに非常に弱い上に、寒さにも非常に弱い・・・

いつでも快適なキャンプをと、道具の準備には余念はない。

018.JPG
温泉も寒く感じる季節には最高の友となる。
この温泉は、このキャンプ場の魅力の1つだ。




020.JPG
この4泊5日のキャンプの中で、毎回S家のリビングシェルの中で夕食をとった。

034.JPG043.JPG
こども達もワイワイと騒ぎながらの食事が許されるのも、キャンプならではだと思う。
Sさんとぼくは早い段階から飲みはじめて、こども達の食事が終わる頃には半分以上できあがっている状況だ。

042.JPG
それに加え、歳のせいだろうか・・・
少し昔のキャンプに比べて、眠たくなるのが早くなったような・・・

このキャンプ中で一番夜更かしをしていたのは、サトぽんのSママの二人だった。
何を話していたのか、まったく知る由もないことだ。



025.JPG
朝は朝で、示し合わせもなく我が家のタープの下に集い朝食をとった。
夜は肌寒く一ヶ所に集まり、暖を取りながら食事をして、朝はそとの清々しさを感じながら音で食事をする。
こういった行為が自然発生してくるもキャンプだなと思う。


022.JPG
4泊5日のキャンプになると、観光スポットへ出かけたり、何かしらの目的を果たすために動かなければ時間をもてあます。

023.JPG024.JPG
それでも、キャンプ場周囲周辺を探索したりして楽しむこともできる。

031.JPG
045.JPG
キャンプ期間が長くても、ひたすらのんびりするのが個人的には大好きだ。

026.JPG
ただし、モモは、ただのんびりだけもしてはいられない・・・・・・
この光景をかわいそうと思われるでしょうか(^^)




030.JPG
場内ではこども達の遊びは様々で、3人でなにかしていると思えば、女子と男子に別れてしまう。男子といってもS家しんくん一人だけ。明らかに不利な状況だ・・・

032.JPG
033.JPG
前文には記述したが、女子は女子同士でおしゃべりに夢中になったり、散策したりとほとんどはなれることはない。

画像はないが、Sさんとぼくで、しんくんとサッカーをした。その時のしんくんの笑顔が、今まで不利な状況下にいたことを物語っていた。




038.JPG
観光スポットとしては「大内宿」に足を向けた。
あまり観光するタイプではないが、長くキャンプに出かけると、ちょっとだけ観光をいてみたくなる。

039.JPG040.JPG





046.JPG
キャンプ場から近くにある「千本松牧場」へも行った。

048.JPG
やはり牧場といえばソフトクリームだ。
なぜなんだろう。やっぱり旨い。

047.JPG
ダーツゲームに・・・

050.JPG
モモ希望の乗馬・・・

051.JPG
???・・・ ボールの中に入って水の上を歩こうとして歩けなくてなぜか笑いがでる遊び・・・


053.JPG
そして、奥様方々は「那須ガーデンアウトレット」へ・・・
もちろん送り迎えつきです・・・



041.JPG
4月29日から5月1日の2泊3日は、GW(ゴールデンウィーク)前半でキャンプ場もあちこちにテントが立ち並んでいた。
しかし、5月2日は月曜日で休日ではない。
キャンプ場もいっぺんにテントの姿が消えていた。



054.JPG
我が家は5月3日に撤収するが、S家はさらに1日キャンプは続く。


055.JPG056.JPG057.JPG
この日もS家のリビングシェルにてGW(ゴールデンウィーク)キャンプの締めの宴会が始まった。

058.JPG
今年のGW(ゴールデンウィーク)キャンプはどうしようかと悩んでいたが、行ってよかった。
意外と多くの人々も観光を楽しまれていたことに安心したのもあるが、若干暗くなりすぎた心がホッとする明るい気持ちになることができた。




nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 2

yossi-

のんびり出来てよかったですね~
ももぽんも馬乗れて楽しそうですね。

by yossi- (2011-08-10 22:50) 

ヒデぽん

yossi-さん!
ようやく、GWのレポートを更新しました。
次は、ご一緒したキャンプレポートです。
夏の休みを利用して更新したいと思います!(^^)
お盆は暑いし、人が多いのでキャンプは休みます!!
by ヒデぽん (2011-08-10 23:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。