So-net無料ブログ作成

晩秋のファミリーキャンプ! [青川峡キャンピングパーク]

*出発
2335996
三重県いなべ市にある、 「青川峡キャンピングパーク」に行ってきました。
11月後半の連休で、ちょうど、山々や観光地などは紅葉が見ごろのピークを向かえてます。
8:30に準備を整え出発。
渋滞も予想しましたが、意外とスムーズ、順調に進むことができました。

2335997
途中、「新名神」のSA、「土山SA」で休憩です。
ここで、キャンプ場に到着してからの昼食を購入。
何回か、ここを利用しましたが、ここのSA内にある、「味噌串カツ」「天ムス」「玉」などが美味しいことを知っていたので購入。
店の名前は・・・・!そう言えば、知らない・・・[がく~(落胆した顔)]
ここは、上下線共通の施設を使います。その中の、お土産など売っている奥の方にあるお店です。[わーい(嬉しい顔)]

2335998233599923360002336001
自宅を出て、10:30に四日市ICに到着。
四日市ICを出てからは、国道477号を西方面へしばらく走ります。
行きかたは、以前に行った 「グリーンランドあさけ」と同じルートをたどります。
国道306号との交差点を右折し、国道306号を北上します。(関が原方面)

2336011233601223360132336014
いなべ市に入って、青川を渡ってからすぐに、国道306号を右折し、国道の下をUターンするように一般道路を進みます。
あとは、青川沿いを道なりに走り、標識に従っていけば到着します。[車(セダン)]

*到着
2336015
四日市ICから約30分程度で到着です。
四日市ICを出てから、本を買うために、途中本屋に立ち寄ったため、到着時刻は11:30でした。

2336016
チェックインは14時となっているのですが、アーリーチェックインが可能だということでチェックインをしてしまいました。


2336025
とにかく、到着して色々と驚きっぱなしでした。
キャンプ場入り口のゲートもしかり、管理棟(センターハウス)の中も綺麗で、まるでキャンプ場ではないような感じです。
入ってすぐ、薪ストーブに注目!

2336023
そして売店は、どこかのアウトドアショップ並みに、商品が充実してます。
キャンピングギア以外も、「あっ、塩忘れた」とか、「アルミホイルはいってない」とかの状態でも、ほとんど大丈夫なくらいです。

2336024
あそび道具も・・・・
モモは・・・・気がついたら、フラループであそんでました・・・・

*設営
2336026
受付でアリーチェックインを済ませサイトへ向かいます。
オープンサイトです。受付でサイト番号は指定されたサイトに行ってみると、広い[exclamation]
芝の状態もまずまずで満足[わーい(嬉しい顔)]

23360272336028
設営を開始と同時に、モモはシャボン玉で一人遊びを開始しました。
いつもの事ですが、本当にシャボン玉が好きなんだね[わーい(嬉しい顔)]
とりあえずシェルを立てて、昼食を食べようという事にして、急ぎシェルを設営。

2336039
シェル設営後の昼食です。ちょっとした、ピクニック気分!
早めに入ったことで、周りで設営しているのは我が家だけなので、なんか開放的な気分で気持ちが良かったのです。
キャンプに来ているのに、ピクニック気分ってことも、何か変な表現ですが・・・

23360402336042
昼食は、「土山SA」で買ってきた、天ムスと串カツ、玉を皆で食しました。
その買ってきた「玉」の美味しかったこと。ダシが利いていて、もっと食べたいと感じさせる味です。

2336041
その「玉」がこれです!本当に、うまい!

気温も15℃くらいで暖かいのですが、少々風があったことと、日差しがかげると肌寒いです。
食後はシェルで一休みし、設営の続きを始めました。
14:00、通常のチェックイン時間になり、周囲も人が増え始めます。

設営をしている最中、「こんにちは~」「モモちゃ~ん」と声が聞こえてきました。
9月に「福岡ローマン渓谷」にモモと2人でキャンプに行ったとき、同じエリア内でキャンプしていてお知り合いになったEさんファミリーが到着したのです。

事前にメールを頂き、今回同じ期間でキャンプに来るとのことで、再会を楽しみにしていました。そのEファミリーが到着。
また、「モモちゃ~ん」と声を掛けてくれたのは、Eファミリーのラナちゃん!モモも今回楽しみにしていた再会でした。


23360432336044
モモはラナちゃんと遊びに行きました。その間に我が家のサイトも設営完了です。
この張り方は、関西のキャンパー、 「yossi-さん」の張り方のレクタバージョン[exclamation]
yossiーさんのヘキサバージョンの方がカッコイイーですね~

2336051
Eファミリーも設営は完了していました。

ここ、青川峡キャンピングパークは山に囲まれ、場内には青川が流れている自然豊かなキャンプ場といえるでしょう。
その山々に囲まれているため、今の季節柄、16時にもなると日がかげり、暗くなってきます。それに、気温も下がってきます。

僕も、設営後すぐにランタンとパープルの準備を開始しました。今回のキャンプ前に整備したランタン達の状態を見られるのが楽しみです。[わーい(嬉しい顔)]

23360522336053
サトぽんも夕食の準備に取り掛かってます。
僕は、ランタンに火を入れ、その点灯しているランタンの明かりに満足です。
ペトロマックス「おいら号」もバタフライも、コールマン214も無事に明るく点灯です。

23360542336055
夕食前には、辺りはすでに真っ暗です。気温も9℃まで下がってきました。
ちょっとだけ焚火をして、一人マッタリと体を温めます。それと、ビールもいただきます[わーい(嬉しい顔)]




*夜の時間・・・
2336056
17:30、気温も7℃まで下がってきました。
食事の準備も整い、夕食の時間です。

2336063
夕食は、冬の我が家の初日の定番、「The 鍋」です。
ビールのつまみに、「チマチマ焼き」も忘れません。ベーコン、しいたけ、プチトマトなどの、チマチマ焼いて食べました。
食事中はテント内に、ランタンをすべて入れ込み、パープルストーブで鍋を温めながら食べました。テント内の温度は、20℃。
まったく寒くありませんでした。
モモは食い気より遊びたいが勝って、ほとんど食べずにラナちゃんの所へ・・・・しかし、ラナちゃんは食事中で戻ってきて、ラナちゃんの食事が終わるのをまってました。

2336064
そしてしばらくすると、ラナちゃんが遊びに来てくれました。

2336069
2人でテント内に入って大はしゃぎです。
どんな遊びをしているのかは分りませんが、ビールを飲みながら2人の笑い声を聞いていると、癒される感じになります。
そして、いつもキャンプに来てよかったと思うのです。
でも・・・きちんとそろえて置いてたシェラフは・・・・あっちこっちと飛びまくってました・・・

2336070
Eさん夫妻も食事が終わり、遊びに来てくれました。[わーい(嬉しい顔)]
前回知り合った、ローマン渓谷キャンプ場の話しや他に行ったキャンプ場の情報なども教えていただきました。
ちょっと、風が強くて焚火をするには少々危ない感じだったので、火力を抑えながらの焚火になりました。
ここのキャンプ場も、22:00に消灯とのことで、時間に合わせ、焚火の火を消して、各々のテントに戻りました。

気温も5℃まで下がり、寒くなりました。
テントに戻り、モモを寝かせた後は夫婦の時間です。テント内でもお酒や、お茶を飲みながら、他愛のない話しを・・・・

23360722336073
23:30、そろそろ眠くなり、我が家も消灯です。
ZZZ~zzz~・・・・

*2日目・・・
2336085
起床は6:30。
快適な睡眠が取れ、快調な朝です。
予想していたよりも冷え込まず、霜も降りてませんでした。昨年の11月の同時期に行った、九州の山鳥の森キャンプ場は、氷点下まで下がり、霜がびっしりタープについていた記憶があります。

朝食は昨日の残りの鍋をもとに、麺を入れて食べました。子供たちは、食事もせずに場内の公園へ遊びに行ってしまいました。

お茶も沸かして、朝からのんびりと過ごします。この、のんびりした時間が、本当に好きです。
開放された感覚と、何もしない贅沢、そして季節の移り変わりを体で感じられる。最高です。


*場内の散策!
2336086
青川峡キャンピングパークに初めて来たわけですが、率直な感想は、さすが高規格と感じました。
驚いたのは、最初の入り口ゲート。そして、入り口を入り、場内の道路をゆっくり進むと、センターハウスが見えてきます。
受付時の、ハウス内の状況は説明しましたが、本当に、何でもそろっていて、綺麗、その上、朝食サービスなどと言うものもあります。
この、朝食サービス、限定40食には本当にビックリ[exclamation]

23360872336088
さて、場内なのですが、今回利用したサイトは、オープンサイトです。区画は、縦列状態で駐車する駐車スペースの幅で、奥行きは、サイトNOによっては若干異なりますが、基本的には100㎡はあります。かなり広くて、開放的な感じで気に入りました。

写真は、場内の公園です。ここで、モモとラナちゃんは、ほとんど1日中遊んでました。簡単な遊具施設があるだけですが、その中でも、結構長い、ローラ滑り台があり、僕も少し楽しみました。

2336089
23360902336093
オープンサイトの正面にあるサニタリー棟。ものすごく立派な作りで、とても清潔な施設です。
トイレの数も十分そろっており、混雑時も十分に対応できるでしょう。手洗いもお湯が出ますので、寒いときも安心。
水場も数も十分です。それに、頻繁に清掃に来られてました。使うたび、いつも最初に使っている感じがして、清潔感たっぷりです。

2336094
プライベートサイトです。プライベートといっても、普通の区画サイトです。
芝は、少々はげていていましたが、これも人気の証でしょう。来年の1月から2月に掛けて、場内整備をするとのことですが、この芝もメンテナンスするのでしょうか・・・!

23360952336096
2336097
水辺のサイト!ナチュラル感のあるエリアで、このエリアの真ん中に流れる小川を挟んで、両サイドにサイトが分かれてます。
夏場は非常に人気が高そうです。また、このエリアは、焚火は所定の場所であれば直火が可能です。
片側のエリアの前には、青川が流れ、夏は子供たちの声で賑やかなのでしょうね[わーい(嬉しい顔)]

23360982336109
ここは、オープンサイトで、我が家が利用したサイトです。
周囲の山々もはっきり見え、特に区画をさえぎる障害物もなく、我が家の評価としては、プライベート、水辺サイトよりお気に入りになりました。[わーい(嬉しい顔)]
利用料金においても、他のサイトより安いので利用もしやすいと思います。

*2日目の午後・・・
2336111
場内の探索からサイトに戻り、晩秋の午後をマッタリと過ごします。
モモとラナちゃんは、隣の空きサイトでフリスビーをしてます。
気温も15℃程度で、昨日と同様で、日差しはポカポカです。

23361122336113
そこで、外でビールを飲みながら、つまみをチマチマ焼きにして昼食としました。
この時期にしては、多くのキャンパーが訪れてましたが、圧迫感を感じるほどのものではないです。サイトの作りも、そう感じさせるのでしょう。そこも、このキャンプ場を気に入った理由です!
食後も、日差しがあるうちにと、外でのんびり過ごします。モモも買った本を広げて読書タイム!(長くは続かないですが・・・)

23361142336115
15:00、風呂の時間です。
通常は、17:00からの入浴になるそうなのですが、この3連休は、多くのキャンンパーが来られて混み合うことが予想されるとのことで、2時間繰上げしたそうです。終了は20:00で、終了間際は、かなり混むと聞き、一番風呂に入ることにしました。
案の定、ガラガラ状態でした。[わーい(嬉しい顔)]
写真は湯気であまりはっきりと撮影はできませんでしたが、綺麗なお風呂でした。また、シャンプー、ボディーソープは備えつけの、エコソープ類しか使えません。(いいことだと、僕は思います)
ちなみに、水場(洗い場)の洗剤も備え付けのエコソープを使います。

快適に入浴をし、モモから、
モモ 「もう、出ようよ~」
ヒデ 「うぃ~・・・あとちょっと!」

そして、しばらくして、

モモ 「でよ~ぅよ~!![ちっ(怒った顔)]
ヒデ 「・・・もう少し!」
モモ 「なんか、ふらふらしてきた・・・・」
ヒデ 「・・・・・・わかりました・・・出ましょう!」

少々長風呂で、モモはのぼせてしまいました[いい気分(温泉)]
風呂上りは、湯上りビールを飲み、ランタンの準備をしながら時間をすごします。サトぽんも夕食の準備!!

*2日目の夜・・・
2336117
昨晩に続き、また鍋料理です。「すき焼き」です。
寒くなると、このすき焼きも非常に美味しく感じます。まぁ、キャンプ場で食べると、本当に何でも美味しくなるのですが、「すき焼き」は、味にもパンチがあり暖かく食べれるので、寒いときにはもってこいのメニューと思います。
飲みながら、ゆっくり食べました。飲みながら・・・・、この日は、1日中飲んでいたような気がします。[がく~(落胆した顔)]

2336116
この日の夜も、食後にE夫妻が、つまみ持参で遊びに来てくれました。
昨晩は、外で焚火をしながらでしたが、この夜は、シェルの中でぬくぬくで過ごします。

2時間ほどのEさん夫妻との楽しい宴会も、22:00の消灯時間とともに終了しました。

*最終日朝・・・
2336118
最終日の朝です。天気予報では雨の予報でしたが、日差しが差し込んでます。起床は7:00。
12時過ぎの降水確率が高くなっているので、できるだけ早く撤収しようとサトぽんと話して、朝食後は急ぎ片付けを開始しました。

2336119
9:00過ぎに片づけを開始し、終了は12:00!
雨に降られずに撤収を完了できました[わーい(嬉しい顔)]
しかし、霜避けようタープには夜露がびっしりで、これだけ乾かす事ができずに持ち帰ります・・・

2336120
最後は、センターハウスに行き、今回のキャンプも終了です。
ラナちゃんと別れのハグ!また、キャンプに行こうね!

今回の青川峡キャンピングパークでのキャンプは満足です。
場内の環境も、設備の状態も、管理人さんスタッフの対応も、どれも満足です。
さすが、高規格のキャンプ場で、人気で予約が困難なこともうなずけます。
料金は、少々お高い感じ・・・です。まぁ、ここが、高規格である由縁だと思います。
もう少し価格が安ければ、もっと利用したいと思うキャンプ場になるのですが・・・
それでも、十分満足するに値するキャンプ場でした[わーい(嬉しい顔)]












nice!(1)  コメント(16) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 16

yossi-

こんばんは。
きれいなキャンプ場ですね。ここも行ってみたいキャンプ場です。
来年は予定したい物です。
再開キャンプ、モモぽんちゃんは楽しかったでしょうね。うらやましいー
あとレクタLバージョンもいいですねーまた見せてくださいね。
うちも次回はシェルを覆いたいと思います。
by yossi- (2008-11-26 01:47) 

G野

関西でのお友達も着々と増え、
3連休はみっちり楽しまれたようですね♪
そこで質問なんですが、初日のランチに登場した「玉」が非常に気になるのですが…?写真では厚焼き卵ぽい感じかな~ですが、気になります。
by G野 (2008-11-26 15:14) 

はなとみ

こんばんは☆

いつものようにモモぽんちゃんのニコニコ顔が
目に浮かぶようなレポでした(^^)
ここは、いいキャンプ場ですよね~。
スタッフさんの対応がとても気持ちがよく、また来たい、と思えた所です。
一度TEAMで遠征でも!?

土山PA、寄ったんですが
奥のお店に気がついたのはご飯の後でした(>_<)
キレイな店構えのところですよね?
次に利用するときには必ず食べてみたいです♪

追伸 
来週、チチが639をポチる予定なんですが
購入しておきたい予備の部品、とはなんでしょうか?
ジェネレーターとか??
by はなとみ (2008-11-26 18:27) 

マツテック

こんばんは^^
金額が金額だけにサイト広々、施設も充実でも申し分なしですね。
先週は冷え込みましたが、週末は穏やかで絶好のキャンプ日和だったのでは^^
この時期のすき焼き、サイコーですね!
by マツテック (2008-11-26 22:00) 

ヒデぽん

yossi-さん!
やはり、ヘキサがかっこいいようです・・・
ただ、レクタは面積が広い分、結露にはかなり効果はありました。
おかげさまで、撤収もレクタだけが少々湿った状態で持ち帰っただけです。
今度は、是非、ご一緒に行きしょう!(^^)v

by ヒデぽん (2008-11-26 22:12) 

zarigany

凄い高規格キャンプ場ですね~
確かキャンプ場ガイドでもよく目にするような気がします。
モモちゃんもほんとに楽しそうで伝わってきます(笑)
いいキャンプになりましたね!
by zarigany (2008-11-26 22:17) 

ヒデぽん

G野さん!
厚焼き卵です!(^^)
卵をダシでといて焼いていると思うのですが、非常に、そのダシが利いていて、美味しいのです。つまり、ただの厚焼きより味がしっかりしていると言うか、表現が難しいのですが・・・うまい!(^^)です
すみません・・・表現不足です。
by ヒデぽん (2008-11-26 22:20) 

ヒデぽん

はなとみさん!
その通り!!今度は是非立ち寄ってみてください!で、「玉」を食してください。たぶん、やみつきになると思います!(^^)
それから、639の予備パーツの件ですが、ジェネレーターが手に入れば盛っていたほうが良いですね!あとは、グラス(グローブ)があればいいですね!あとは、予備マントルです!
とうとういきますか!(^^)楽しみですね!!
by ヒデぽん (2008-11-26 22:27) 

ヒデぽん

マツテックさん!
そうなんですよね~!高規格のキャンプ場はお値段も高規格なので、毎回毎回行くのは辛いかもしれません。
でも、居心地が良いキャンプ場だったので、また行くと思います。
今度は、個々を拠点として周辺の探索もしたいですね!
すき焼きですが、我が家は自宅ではしたことがないメニューなのです・・・
by ヒデぽん (2008-11-26 22:31) 

ヒデぽん

zariganyさん!
こんばんは!
高規格のキャンプ場も、いくつか訪れましたが、ここはその中で最高かもしれません!ACN大鬼谷も高規格で有名ですが、我が家にとっては、少々高飛車にかんじたし、ユーザーサイドのサービスとは思えなく非常に不快な思いをしました。しかし、ここは、逆に過剰サービスかなとも思えるサービスがありましたが、バンガローに泊まっているお客さんの事も考えてのサービスなのだと、後から感心しました。もちろん、一長一短はありますが、総合的に良いキャンプ場でした(^^)
by ヒデぽん (2008-11-26 22:36) 

maco

今回もお知り合いと一緒のキャンプで楽しそうですねー。
モモちゃんも元気一杯でいいですね!!
うちも知り合いの家族と仲良くキャンプに行きたいのですが・・・(汗)

予約が取れなくて有名な青川も、さすがにこの季節になると満員御礼にはならないんでしょうか??
最近高規格キャンプ場には行ってないので、GWまでに一度行ってみたいと思います。


by maco (2008-11-28 00:18) 

legopapa

よさげなキャンプ場ですね!
無理してでも襲撃すればよかったかな。


by legopapa (2008-11-28 01:05) 

hito&cocco

我が家が断念したオープンサイトですね(笑)
ラストキャンプを終えた我が家も、もう一回行きたくなるような
楽しいレポでした。
今度土山SAで探してみよっと。
by hito&cocco (2008-11-28 01:07) 

ヒデぽん

macoさん!
青川もこの時期は、意外と予約できそうですね!
特に、オープンサイトはいい感じです!
今回は、予定外でしたが、知り合いのご家族がご一緒でした。(^^)
こんな、キャンプもたのしいですよね!

by ヒデぽん (2008-11-28 22:45) 

ヒデぽん

legopapaさん!
そーですよ!南光ではなく、青川だったら、ご一緒でできたのに!(^^)
まぁ、我が家も、関西に来たばかりなので、来年は必ず、ご一緒しましょう!ジンギスカンを楽しみにしてます!(^^)
by ヒデぽん (2008-11-28 22:56) 

ヒデぽん

hito&coccoさん!
ここのキャンプ場も、非常に良いキャンプ場です!
是非!まだこれからもキャンプにいてください(^^)
我が家もまだ行くつもりですですが!!
どこかで、ご一緒したいですね!(^^)
by ヒデぽん (2008-11-28 23:00) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。